部活を辞めたい? いい理由が思いつかないときは、『東大へ行きます』と言え

bukatu-titleimage




 

部活、辞めたいときってありますよね?というか、部活って、たまに「むちゃくちゃ頑張りてぇー!!」って時以外基本辞めたくないですか? ”辞めたい” がデフォルト、みたいな。

でも、部活をやめるのってなんだか勇気がいるし、なんて言ってやめたらいいかわからないし、そもそも辞めていいのか心配だったりしませんか?

 

僕も、中学、高校とずっとサッカーをやってきたのですが、高校2年の夏に「部活を辞める!」と決心してからズルズルと引きずって、結局やめたのは秋口でした。

そんな僕が、「部活を辞めたい!」と思っている全ての人に読んでほしいと思ってこの記事を書きました。何かの参考になればそれでよし、ならないのならそれもまた良しです。

 

 

部活、なんで辞めたいの?

smartphone-girl

まず、一度「自分は今、なんで部活を辞めたいのか?」を考えてみてください。そして、その答えが

 

  • 遊びたいから
  • 練習がきついから
  • 顧問がうざったいから

 

という理由だとしたら、少し考え直すことをオススメします。なんでかというと、こういう理由で辞めると後悔するかもしれないからです。

今、いくらやめたくっても、やめた後になって「やっぱり辞めるんじゃなかった…」と後悔することが一番勿体無いです。

 

部活動は、中学や高校を卒業してしまったらいくらやりたくてもできません。逆に言えば、言い方は悪いですが3年我慢すれば確実に辞めることができます。

遊びたければ大学に入ってからでもできますし、きつい練習も学年が上がればなくなるかもしれません。やめて後悔をしないかをよく考えてみてください。

 

上記以外の理由で辞めたい時

例えば、上に書いた理由以外で辞めたいときというのはどういう状況かといえば、例えば

  • 第一志望の勉強をしたいから
  • 家庭の事情で時間を取れなくなったから
  • 他にやりたいことができたから

 

などが挙げられると思います。これらの理由に関しては、考えるべきは一点。「部活をやりながらでもできないか?」ということです。

せっかく一度入部した部活なら、本来であればそれをきっちりやり通すことが「筋」ってもんです。特に上の例では勉強ややりたいことができた人の場合、部活をやりながらできないかということを考えてみてください。

 

特に理由なく辞めたい人の場合

こういう人、結構いますよね。「なんとなく、辞めたい。」って人。

そんな人に僕がいつもしているアドバイスは、「とりあえず、休んでみたら?」です。とりあえず、無期限で休んでみる。

 

きっと顧問から電話が来たり、スタメンを外されたり、友達から「どしたの?」って聞かれたり、逆になんにも起きなかったりします。

考えるのは、多分それからでも遅くない。

 

それで何かやらかしたり、いろんな人からいろんな信用を失ったりするかもしれないけど、それはもう「全力で謝り」ましょう。学生のうちなら、全力で誤って済まないことなんて、そうはないんですよ。

 

そして、その後でもまだ部活をやめたいと思うのなら、初めて辞めるという行動に出ればいいのです。

 

 

どうやって辞めるか?

bad-man

さて、部活を辞める決心がつきましたか?

決心がついたのなら、あとは辞めるだけ。

 

でも、理由とか聞かれるしなぁ…と思う人、安心してください。ここからがこの記事のタイトルと関係してきます。

 

辞めるときは、『東大に行きます!』と言えばいい!

 

これ、実際に僕が言った言葉です。本当に、マジで。

この時の僕の成績はクラスの真ん中くらい。しかも、僕の学校は国公立大学の合格者は二桁にいくかいかないかというところで、もちろん東大の合格者なんて出たことがありません。夢のまた夢、というやつです。

 

だから、顧問はこう思ったはずです。「バカなんじゃないの、コイツ?」

でも、結局は部活を辞めることができたし、部活メンバーにも、顧問にもわかってもらえたと思います。京大に合格することもできたので、結果オーライとも言えます。

 

では、なんで「東大に行く!」と言って辞めるのがいいのか?理由を3つほど、あげたいと思います。

 

理由その1. 部活に行ったままでは絶対にできない

当時の僕の学力からしたら、東大に行くには、1日何時間も勉強しなくてはいけませんでした。しかし、僕が所属していたサッカー部は、週6で普通の練習、試合に加えて朝練もあり、現実的には辞めるしか選択肢はありませんでした。

当たり前ですが、辞めるしか選択肢がないなら、辞めざるを得ません。ここで、「部活に残って勉強しろよ」というのは、「1日を30時間にしろ」というくらい無理なことです。

 

理由その2. 自分にプレッシャーをかける

部活を辞める時って、みんなこう思うんです。「部活をやめたら、きっと時間がいっぱいで、勉強もできるようになって、遊ぶ時間も増える」って。

でも、いざやめてみるとぼーっとしている時間は多いし、勉強はできるようにならないし、遊ぶ友達もあんまりいない。

こうなっては部活を辞めた意味はありません。だから、自分にプレッシャーをかけることが必要です。

別に東大じゃなくても良いんです。例えば、「バンドやりたいから部活を辞めたい」という人は、アマチュアデビューするとか、そういう目標を持って辞めましょう。

そうすることで、応援してくれる人を持つことができます。それがどれだけ力になるかというのは、実際に感じてみるまではわからないと思いますが、きっとあなたの支えになってくれるはずです。

 

理由その3. 自分の可能性を狭めないため

これが一番の理由です。自分の可能性を狭めないため。

はっきり言って、10代のうちに持っている可能性は無限大です。本人は気がつかないかもしれないけど、あなたが全力を込めたことが実現しないことなんてないのです。

だから、目標は高く掲げるべき。ましてや”部活を辞める” というのなら、勉強で言えば日本の最高峰を目指すくらいの目標を持ってください。それは、過ぎた望みでしょうか?

一時期、「ビリギャル」が流行りました。聖徳太子を「しょうとくふとこ」と読んだ女の子が、慶應大学に合格したストーリーですが、これに比べたらあなたのスタート地点も決して後ろの方ではないはずです。

そして、いくら遅いスタートだからと言っても、それが諦める理由になることはありません。実際、出てきていないだけでビリギャルみたいな例はたくさんあると思います。僕クラスなら、きっとザラです。

だから、どうか早いうちに自分を見限らないでください。

 

 

辞めた後はどうするの?

辞めた後は、何をするにしてもまずは好きなだけ遊ぶと良いと思います。ただし、1ヶ月。

ゲーセンでも、カラオケでも、学校帰りにマクドによるでも、今までできなかったことを楽しんでください。

ただし、1ヶ月です。その後はきっちりかっちり勉強を始めましょう。

 

勉強はどうするの?

study-sleep

勉強はどうすれば良いの?という疑問を持つ人がいるかもしれませんが、それは2種類の方法を紹介したいと思います。

まず1つめは、普通に学校や塾で勉強をする方法。親が塾に行かせてくれるのなら、まあスタンダードなやり方です。僕もこっちの方法で、もちろん「東大コース」に行きました。まあ、アホすぎてそこで大恥をかいたりしたのはまた別のお話。

 

もう1つは、スタディサプリのようなオンライン学習で勉強を進める方法。これなら月に980円で授業を受け放題です。年額にしたら1万円ちょっと。これくらいのお金なら高校生でも稼げるんじゃないでしょうか?

なぜこの方法を進めるかというと、親がお金を出してくれないという家庭を知ってしまったから。僕の中では衝撃だったのだけれど、「塾に行くんだったら自分でバイトしな!」みたいな家庭があると聞いたときには驚きでした。

 

でも、スタディサプリなら格安で授業を受けられるし、授業の質はピカイチです。今はまだそこまでスタンダードではないですが、そのうち「スタディサプリだけで東大に行きました!」という人がちらほら出てくるはずです。詳しくは公式HPで

だから、環境に恵まれないという人もこれを使えば勉強をすることができます。後はするか、しないかです。

 

 

最後に

最後に、なんでこの記事を書いたかという話をしたいと思います。

それは、僕に届いた1通のメッセージでした。

 

「勉強するために部活を辞めたいんですけど、何か良い方法はありますか?」

 

その人は、僕のプロフィールを読んで、僕が部活を辞めたこと、京大に入学したことを知ったそうです。

その人はしっかりしてるし、当時の僕よりも絶対に賢い!それで「〇〇大学に行きたい」というので、僕が「東大や京大は?」と聞くと、

「それは無理だと思います…」

と言ったんです。

 

(怒)

 

僕、プチおこぷんぷん丸。

というのも、先ほども書きましたが高校生の可能性は無限大だと思うんです。「できる」と思って、できないことなんて、多分ない。その人も、やればできる、と思う。

 

後は正直、「それくらいなら部活に行きながらやれば良いのに」と思いました。もし勉強を理由に辞めるのなら、東大に行けと。

だから、この記事はもともとその人1人のために書かれた記事です。その人の背中を押すために書かれた記事。最初は公開するつもりはありませんでしたが、せっかくなのでブログにアップしました。(許可はもらってます。)

 

これを読んだあなたにも少しでも気持ちが伝われば良いと思っています。

 

関連記事 & スポンサーリンク



シェアしてくれるととても喜ぶ生き物です



zkai-book


あのZ会が送る受験のバイブル
これからの大学入試の教科書

2020年から入試が変わります。そんな新入試を、あのZ会がわかりやすく丁寧に解説してくれます。今なら無料で配付中!これは知っていると知らないとでは大きな差になりますよ!