学問に王道なし? 必要なのは地道な努力ですよ

oudounasi-titleimage




学問に王道なしとは?

 

学問に王道なし」という言葉を聞いたこと、ありませんか?中学校・高校の英語の先生が好んで使うので一度は耳にしたことがあるかも知れません。

この言葉は、こんなエピソードから生まれます。

紀元前300年ころ、エジプト王が数学を勉強していました。その人には、数学者のユークリッドという数学講師が勉強を教えていました。

エジプト王は、ある時ユークリッドに、

「苦労しないで幾何学を学ぶいい方法はないのか?」と尋ねました。その時、ユークリッドが王に言った言葉が、

There is no royal road to geometry.(幾何学(学問)に王道なし)

だといわれています。

 

 

この言葉の意味は、学問(幾何学)を習得するには、楽な方法というものはなく、きちんと努力しなければならないということです。たとえ王様であっても、地道に勉強しなければ幾何学はできるようにはなりませんよと王をなだめた言葉です。

この言葉の中で、「王道なし」の王道とは [royal road] のことです。日本語に訳すと、王道というよりもむしろ「近道、楽な方法」という意味になります。

 

これは勉強した人にこそ本当に胸に刺さる言葉です。

僕は勉強を始めたうちは、勉強のほとんどは全て暗記に頼っていました。中学校や高校の定期テストは、言ってしまえば範囲が決まっているのでそれらの内容を全て暗記してしまえば点が取れてしまいます。

英語の文法問題は覚えた通りに描けば点が取れるし、歴史の問題は教科書に書いてあったことをなんとなく書き写せば正解になりました。そうして中学校のうちは定期テストでもほとんどの科目で満点近くを取っていました。

 

しかし、学年が上がるにつれてそれではダメだと痛感するようになりました。テストで応用問題のようなものを出題されると途端に手がつけられなくなってしまったのです。

それは、簡単に点を取れるようになってしまった自分への罰かもしれないと思ったほどでした。それからはしっかり基礎を自分で復習し、時間をかけて理解することの大切さを学びました。そうこうしているうちに落ち目だった成績も回復して行くようになりました。

 

勉強に王道はあるのか?

railway

では、「楽な方法」としての王道ではなく、勉強の模範とすべき道としての王道はあるのでしょうか?

僕はあると思っています。それは…

地道な努力

です。

「なんだよ!そんなの嫌だ」と思う人もいるかもしれませんが、”良薬は口に苦し”ということわざ通り、あなたの本当に身になることは辛く苦しいことが多いのです。

 

毎日の予習、復習。宿題や課題、テストの勉強。そういう積み重ねをしっかりして行く事こそが本当に勉強ができるようになる秘訣です。

最近は何かと便利な世の中になりました。聞き流すだけでリスニング能力が上がるとかいう教材があったり、数年前までは塾に行かなくては出会えなかった塾講師はスマホの動画で授業をしてくれます。

 

しかし、どれも地道な努力が必要なことには変わりません。スピード○ーニングだって初めて1ヶ月、2ヶ月続けてやらなければ効果が出ませんし、スタディ○プリだって画面をぼーっと見ているだけで成績が勝手に上がって行く訳ではありません。

必要なのは、あなたが手を、頭を動かして勉強することです。繰り返しになりますが、楽をして勉強ができるようになるなんて思わないでください。そんな勉強法なんてものは大抵がまやかしです。

 

確かに、勉強の効率を多少アップさせたり、楽しんで勉強をする方法はあるかもしれません。しかし、「楽して」勉強ができるようになる方法というのはありません。もしくはそんな方法があってもすぐに忘れたり、使えなくなったりするようなものばっかりです。

そんなものを追い求めるより、地道な方法を選んだほうが、結局は1番早く、確実に学問を修めることができるようになります。

 

最後に

road01

辛く険しい道もあなたの糧になると信じて

 

欲しいものを楽に手に入れる方法はなく、地道に努力して手に入れなければならない」という言葉が当てはまるのは何も勉強だけではありません。給料にしたって、夢にしたって手に入れたいと望むものは大抵手に入れるのに苦労します。だからって、それを嫌がったり楽な方法を探したりするのではなく、苦労して手に入れるからこそかけがえのないものになるということを忘れないでください。

 

あなたも、今日から何か辛いことに当たったら、「学問に王道なし」という言葉を思い出して頑張ってみてください。

 

スタディサプリ



スタディサプリ月額980円(2週間は無料!しかも使い放題!)で予備校と同レベルの授業を受けられる超とってもお得なサービスです。

特徴は、

  • 会員登録は3分で終了
  • 最初の2週間は無料!お試し使いたい放題
  • 会員登録後、すぐに動画授業を受けられる
  • 好きな科目の好きな授業を好きなだけ受けられる

 

勉強は一人でできることと、一人ではできないことがあります。問題を解いたり、暗記をしたりすることは一人でもできますが、考え方を学んだりすることは決して一人ではできません。

参考書で勉強することの良い点は、一人で自分のペースで勉強できることです。しかし、それだけだと理解のたりない部分が出てきてしまったり独りよがりの勉強になってしまう可能性があります。

 

そんな受験生にオススメなのは、「スタディサプリ」です。人気講師たちが面白い授業を繰り広げてくれるのでいつ見てもあきません。また、あなたの苦手なところや聞きたいところだけをみることができるので苦手潰しにもおすすめです。

最初の2週間は無料なので、とりあえずいますぐ登録することをおすすめしますよ!

 

 

 

 

関連記事 & スポンサーリンク



シェアしてくれるととても喜ぶ生き物です



zkai-book


あのZ会が送る受験のバイブル
これからの大学入試の教科書

2020年から入試が変わります。そんな新入試を、あのZ会がわかりやすく丁寧に解説してくれます。今なら無料で配付中!これは知っていると知らないとでは大きな差になりますよ!