Amazon アフィリエイトの売り上げが月 40万円を達成したのでその方法をシェアするよ

amazonafili-titleimage




いぶき
どうも、京大生ブロガーのいぶきです。

 

この記事を見てくれているということは、あなたはきっと

 

・ブログをやっている
・お金を稼ぎたい

 

のどちらかなのではないでしょうか?

 

この記事では、タイトルどうり「ブログでAmazonの売り上げを上げる方法」について書いていきたいと思います。

読者としては、「ブログを始めて3ヶ月~1年くらいで、お金を稼ぎたいなぁ!」って人を想定しています。

 

 

なんでAmazonで稼げるの?

まずはなんでAmazonで稼ぐことができるかについて詳しく説明してみようと思います。

「あー、はいはい。アフィリエイトでしょ?」って思ってる人も飛ばさずに読んでください!

 

さて、Amazonで売り上げが発生する仕組みは以下のとおりです。

amazon-afiliate

 

要は紹介料。これが俗にいうアフィリエイトですね。

アフィリエイトは日本語で「提携」と訳されます。つまりAmazonとブロガーである僕が提携して商品を紹介する代わりに僕にいくらかのお金が入ってくるということです。

 

「え、そんなことして稼いでるの?失望した!ファンやめる!」という人、ちょっと待ってください。

 

言い訳がましくなるかもしれませんが、僕がやっていることはそんなに悪いことでしょうか?

例えば八百屋さんを例にとって考えて見てください。八百屋さんがお金を稼いでいる仕組みを考えてみてください。

八百屋さんも、自分で野菜を作っているわけではありません。農家が作っている野菜を紹介してお金を得ているのです。

もしあなたが、「アフィリエイトは汚い!」というのであれば八百屋さんも汚い商売をしているのでしょうか?

 

そんなことはないはずです!

 

注意

おそらくあなたがアフィリエイトに対して嫌だとか汚いとかいうイメージは

・相手に知らせないままにお金を稼いでいる

・儲けるために・自分の使っていないものをあたかも使ったかのように宣伝する

というところだと思います。これに関しては本当にブロガー、アフィリエイターの責任だと思ってます。

 

さて、ここまででAmazonで稼げる仕組みはわかったでしょうか?まとめると

商品を紹介して、その紹介料としてお金をもらう

ということになります。

 

いぶき
この仕組みを理解することはとても大事です!

 

売り上げと利益の違いについて

さて、ここで一つあなたは勘違いをしているかもしれないので訂正をしておきます。(というかごめんなさい?)

タイトルの
Amazon の売り上げが月に40万円を達成した
というのは、売り上げです。

つまり、僕が手にすることのできるお金ではないということです。

 

notequal

 

ややこしいので例を使って説明したいと思います。

また八百屋さんに登場してもらいましょう。

 

八百屋さんの売り上げというのは、もちろん野菜をいくら売ったかですよね?でもそれって利益とは違いますよね?

だって、八百屋さんは野菜を仕入れたり、電気・水道代を払ったりしているから。だから売り上げ=利益ではないということです。つまり普通は売り上げより利益の方が少ないってことになります。

では、このブログの利益っていくらなの?ということは次からの基本データでお話します。

 

ここで覚えておいて欲しいことは、売り上げと利益は違うということです。

 

いぶき
タイトルに釣られて来ちゃった人、ごめんなさい!

 

基本データ

では、ここからいよいよ戦略的なことについて書いていきたいと思います。

まずは、僕のこのブログの基本的なデータについてです。具体的な月間のPV数と収益は

  • 月間PV数 2.5万PV
  • 利益(Amazon だけ) 1.4万円

です。

メディアや有名ブロガーやサイトからしてみればなんてことないアクセス数ですが、1ヶ月で1.5万円も稼ぐことができると考えるとすごいと思いませんか?

 

これは何も僕だから達成できたというわけではないと思います。あなたもこれから書いていくことを実践していけば必ず達成できるはずです!

さあ、まずはあなたのブログやツイッターなどのメディアのPV数を具体的に把握してみましょう!

 

元も子もない話ですが、ブログのアクセス数がないと売り上げはあまり伸びません。1日に100PV無いうちは当然ながら月に1万円稼ぐことは非常に難しくなります。

しかし、それはこれから伸ばしていけばいいだけですし、最初にコツだけ知っておけば後々役に立つことは間違いありません。

 

だからPVを伸ばすことを頑張りつつも徐々にこうした収益化の方向についても勉強していくと良いでしょう。

また、僕よりPV数が多い人については、PVについてはいうことはありません。(というか教えてください!)現状の僕のブログでもこのくらいいくという一つの目安として見ておいてください。

 

Amazon アフィリエイトで稼ぐためにすべきこと

ではいよいよ、amazonで売り上げを伸ばす方法について書いていきたいと思います。しっかりじっくり読んでみてください!

 

いぶき
稼ぐぞって気持ちを持って読もう!

 

知識を蓄える

まず、すべきことは何よりもまず知識を蓄えることです。知識は武器になります。特にネットの世界では何を知っているかということとても重要なのです。

もう一度言います。

 

知識は武器です!
knowlageispower

 

まあ、僕みたいに勉強を最初にしろという人がいる一方で

いぶき
まずは実践しろ!

 

という人もいます。まあ、どちらでも良いのですが、僕はまず勉強からやる派!(京大生ブロガーだしね!)

だから

・Amazonアフィリエイトで成果をあげている人のブログを見てみる

・本を買って勉強してみる

などとにかく「稼ぐ」ためにどうすれば良いかをひたすらインプットしましょう!

 

僕がオススメするブログは…いまあなたが読んでいるこのブログ!

そう、この「人が右なら わたしは左」を徹底的に読んで読んで読みまくってください。

  • どうやって稼いでいるんだろう?
  • なんでこのリンクをここに貼っているんだろう?

 

このように疑問に思ったことを一つひとつ調べて見てください。

 

Amazonのオススメ本は腐るほどあります。ちなみに僕が読んだ本の一部を紹介します。

 

 

 

こういう本を読むといいでしょう。まずはじめは1冊!はじめに手にした1冊をページが擦り切れるまで読み込んでください。

 

さあ、これであなたは武器を手にしました!あとは戦場に出て、ひたすら剣を振るうのみです!

 

ブログ記事を書いてリンクを貼る

この次にやることは単純。記事を書いて、リンクを貼るだけです。ブログをやっていないという人はまずブログを書くところから始めましょう!

Amazonの商品を紹介するのにもテクニックが必要です。(テクニックと呼べるかどうかは微妙ですが…)

ここではポイントを4つに絞って紹介します!

ama4point

 

ポイント1 自分のブログにマッチした商品を紹介する

まずはじめは、あなたのブログの特徴を理解しましょう。あなたのブログには、どんな人が訪れてくれていて、そしてあなたのブログはその人にどんな価値を提供できるでしょうか?

 

当然ながら、八百屋で魚を売っていてもあまり売れません。なぜなら、お客さんは”野菜”を求めてお店にきてくれているから。

あなたのブログは、今までそういうことをしてはいませんでしたか?

 

例えば、僕のブログであればよく売れているものは

・参考書などの勉強関係の書籍

・文房具・筆記具

などです。僕のこのブログが受験勉強についての記事が多いので当然なのですが、このことを意識すると自然と売上は上がっていきます。

 

ポイント2 自分の使ったものやお気に入りのものを紹介する

一番大事かもしれないところです。Amazon の商品を紹介するときは、自分の使ったものやお気に入りの商品を紹介しましょう。

この理由は2つあります。

 

1つめは、単純に自分の使っていないものを紹介するのが難しいからです。僕なんかは自分の気が乗らないものを紹介するのはどうしても筆が乗らないんですよね…

なんか文章に出てしまうというか…

そういう乗り気のなさというか嘘臭さみたいなのは読者は敏感に反応します。特に最近は「これって買わせようとしてない?」と思う人も増えてきました。そうしたことで読者の信頼を失うことだけは避けたいものです。

読者はお金では買えませんからね。

 

理由の2つめは、使った人の感想こそが、読者が欲しいものなのです。

例を挙げて説明します。例えば、僕のこの記事では英単語帳の紹介をしています。この記事では、使用感や良かった点、使った人の声などを載せています。どうしてでしょうか?

英語の単語帳には鉄緑会の鉄壁が絶対にオススメ!

2017.12.22

 

それは、こうした情報はこの単語帳の公式HPには載っていません。記載されていたとしても良いところばかり書くのは当たり前です。

だからこそこうした「生の声」を書くのが大切なのです。

 

あなたも、何か新しいものを買うときに調べ物をしませんか?そのとき、どんなことに注意して商品を選ぶでしょうか?これを考えるとAmazonの紹介はとてもうまくいく可能性が高いです。

だから、机を紹介するときはそのサイズに終始するのではなく使用感や木のぬくもりなどいわゆる「口コミ」のように伝えてあげることがベストです。

 

ポイント3 綺麗にデザインする

僕のこのブログを見てもらうとわかるのですが、僕がAmazonの商品を紹介している時のリンクはだいたいこんな感じです。↓

 

では、これがこんな感じだとどうでしょうか?どちらの方が買いたくなりますか?

やはり最初の方だと思います。デザインって本当に大事。

だから、あなたがブログに商品を貼るときもぜひこんな感じでデザインを整えてください。ちなみに、僕はカエレバというサービスを使っています。あなたもぜひ参考にして見てください。

 

ポイント4 利益率の高い商品を選ぶ

ポイントの4つめは、利益率の高い商品を選ぶことです。

 

ビジネスの基本は、

売上 = 客数 × 客単価

です。そして、アマゾンでの利益なら、これに紹介率をかけて

利益 = 売る商品の数 × 1個あたりの値段 × 紹介率

となります。紹介率とは本なら売り上げの3%、家電・カー、バイク用品なら2%などと決まっています。

 

さて、上の式を見ると利益をあげる方法は大きく分けて次の3つであることがわかると思います。その3つとは、

 

  • 売る商品の数をとにかく増やす
  • 高い商品を紹介する
  • 紹介率の良いものを紹介する

 

です。

これらのどれが良いのかについてはまた別の機会に紹介したいと思います。

 

分析・繰り返す

 

商品紹介の最後のテクニックは、分析を行ってそれを繰り返すことです。レッツ、トライアンドエラー。

仮にある商品が売れれば「なぜ俺が売れたのか」、自分が自信を持って紹介した商品が売れなければ「なぜその商品が売れなかったのか」を徹底的に分析しましょう。

 

物事には、必ず道理というものがあります。(というか、僕はあると思っています。)

結果に対し、原因を探り、それを検証して自分のテクニックとして定着させましょう。

 

これができるようになると、あとは売上が伸びて行くのをニヤニヤしながら見るだけです。

いぶき
不労所得万歳!ってことになるわけですね!

 

 

どのくらい時間がかかるの?

 

ここまでできて、気になるのは、おそらく

稼げるようになるまでどのくらいの

 

ってことだと思います。

 

howlong

 

これに関しては、人それぞれとしか言いようがありません。人によってブログに書けられる時間も違いますし、前提となる知識やライティングの技術や得意とするジャンルなどによっても大きく違ってくると思います。

 

参考までに、僕がAmazon の売り上げが月 40万円を達成したのは、ブログを始めて6ヶ月くらい経ったところですね。僕は最初、「ブログって何?」ってくらいのところからスタートして、6ヶ月間はひたすら記事を書き続けていました。

 

ちなみに、最初の方はamazonのリンクとか全然貼っていなかったので、早い人は4、5ヶ月とかで達成できてしまうかもしれません。

まぁでも、1年とか2年とかかかっている人もいるので一概に言えないのがブログの怖いところでもあり、面白いところでもあるんですけどね!

 

いぶき
ま、僕はブログなんて楽しければ良い派!

 

最後に

はい、ということで好き放題書いてきました。

 

まとめると、

 

・勉強して
・ブログ記事書いてリンク貼って
・分析して、繰り返す

 

だけです!

正直に言って、僕自身まだ勉強中です。Amazonの売上が100万円とか1,000万円とか言ってるバケモノ級の人だっているらしいので、そういう人たちに追いつけるように頑張っていきたいと思ってます。

 

また何か気づいたこととかあったら更新していきたいと思っています!

 

このブログを読んだキミも頑張ってくれよな!

 

以上!

 

いぶき
京大生ブロガーのいぶき(@ibuki_blogger )がお送りしました!

 

 

関連記事 & スポンサーリンク



シェアしてくれるととても喜ぶ生き物です




新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。