【実体験】”しろうと” の大学生がブログで1年間に150万円稼いだ方法を教えます

ネット広告なんかで、

僕にもできた!月収100万円を稼ぐ方法はコチラ

みたいな広告って、怪しくてもついつい気になってしまいますよね?

 

僕も、つい1年前まではそんな方法を探し回るただの学生だったのですが、ここ1年でネットで少しづつお金を稼ぐことができるようになりました。

そこで、この記事では、そんな怪しいけど気になってしまうような「ブログでお金を稼ぐ方法」についてお伝えしたいと思います。

 

いぶき
全部、僕の実体験です!

ネットで何かお金を稼ぐようになりたい人向け

money-success

この記事は、主に

 

  • 大学生で、ブログでお金を稼いでみたいと思っている人
  • なんとなく、お金が欲しい人

 

向けに書かれています。

 

そうした人は、往々にして「クリックひとつでできる!」「ほったらかしでオッケー」みたいな情報を求めているように思いますが…

結論からいうと、残念なことに

そんな夢みたいな方法はありません

 

冷静に考えてみて欲しいのは、「簡単に稼ぐ」方法なんかがあったとして、誰がそんなことを教えるでしょうか?って話。

誰だって、”らくらく宝くじを当てる方法” を知っていたら、人に教えませんよね?

 

それと同じで、「簡単だ」とか「余裕でできる」とかいう稼ぎ方の9割9分はただの詐欺なので、相手にしない方がいいです。

この記事でお伝えするのは、そうではなくて

  • 大学生がブログで月に10万円を稼ぐ
  • きちんとした更新が必要
  • もちろん、フリーランスとして独立とか言いださない

という、ちょっと “しょぼめ” のお金の稼ぎかたです。

 

でも、月に10万円だったら… 手が届きそうではないですか?

 

凡人の僕の最初の3ヶ月の時給は…?

parttime

さて、では僕のこの “方法” がどの程度 “凡人” なのかをお伝えするために、最初の3ヶ月の時給を発表したいと思います。

どのくらいになると思いますか?

 

正解は…

 

30円

 

いぶき
これ、ホントの話です。

時給ですよ。どこの最低賃金だって話です。

 

ちなみに、時給1,000 円のアルバイトで30円を稼ごうと思ったら、何分働けばいいと思いますか?

正解は、たったの2分。

 

時給換算

最初の3ヶ月のブログの時給 ≒ 時給1,000 円のアルバイト2分

いぶき
これ、覚えておいてください。テストに出ます。

いやー、誰でも心折れますよね?

どんだけ稼げてないんだって話です。タダ働きも同然。ブラックすぎる…

 

でも、これが現実です。

ネットでは、「最初の1ヶ月で10 万円稼げました!」とか「初心者でもいきなり 1日で1万円稼げました!」とかは、無理です。

 

この時給30円に耐えられる覚悟がなければ、ブログでお金を稼ごうと思わない方がいいと思います。

この記事をそっと閉じて、タウンワークでバイトを探しましょう。

 

どのくらいしたら稼げるようになる?

ちなみに、僕がどのくらいで稼げるようになったかというと、「半年かけてやっと1ヶ月 3万円くらい」です。

この時でも、時給でいうと 300円とか400円くらいだと思います。

ケメ子
ふえぇー

って感じですよね。

 

でも、どんなにキラキラして見えるブロガーさんたちも、この時期を乗り越えてきているのです。

僕の場合は 半年でしたが、下積み期間(?) が長いブロガーさんなんかはもっといっぱいいます。

 

最初はお金が稼げないなんて当たり前、という意識をしっかり持つことが大切です。

 

なぜブログをやっているのか?

ここまで稼げないと、「なんでブログを続けてこられたの?」と不思議に思うかもしれません。

でも、僕はブログを続けていれば稼げる確信が持てていました。

それは、なぜかというと、ブログはストック型のモデルだからです。

 

ストック型とは?

ストック型のビジネスとは、端的に言って「継続的に収益が発生する」モデルのことを言います。

例えば、自動販売機のようにおいておけば勝手に収益が発生し続けるモデルのことです。

 

ブログの場合は、記事を更新し続けていると記事が資産となって残っていきます。

もう少し詳しく説明します。

 

ブログの記事って、新聞みたいに誰かが1度読んだらもう読まれないってことはないですよね?

ネット上にずっと残り続けます。

 

このストックがずっと増えていくと、ブログにだんだんと価値が出てくるのです。

たとえば、1日10PV でも読まれる記事を書いていくと、1ヶ月ではたったの3,000PV ですが、3ヶ月経つと 10,000 PV にまで化けます。

 

このように、どんどんとストックされていくので、いずれはお金をどんどん生み出す自動販売機になってくれるのです。

もちろん、自動販売機なのでジュースのように記事を継ぎ足していかなければいけないですが、それでも自販機があるのでそこにどんどん追加していくだけで大丈夫なのです。

 

さっき、「ブログを続けていれば稼げる確信が持てていた」と言いましたが、その理由はまさにブログがストック型だから、という理由なのです。

 

スポンサーリンク

ブログで150万円稼ぐまでにやった “たった1つ” のこと

comunication-canvasation

それでは、僕がブログで稼ぐまでにやったことを紹介します。

それは…

ブログを更新し続けること

です。

これ、本当。

 

当たり前のように思えるのですが、これが一番辛いです。

時給30円でも、ブログを書き続ける覚悟があるでしょうか?

 

これは、別にブログだけに言えることではありません。何にでも言えることですが、ある程度のことをしようと思ったら、積み上げる期間が必要なのです。

ケメ子
私は! ブログの書き方が知りたいんだよ!

という人はこちらの記事をみてください。色々書いていあります。

zyuuman-pv-titleimage

【実例です】月間10万PVを達成したブログの記事数や収益を大公開

2018年8月31日

 

この記事で伝えたいのは、「”しろうと” の大学生がブログで1年間に150万円稼いだ方法」というのは実はなんでもなくて、単にやり続けた結果だということです。

 

いぶき
“やり続ける” ← これ大切です。

 

やり続けるためには、好きを大切に

そして、やり続けるために大切なことは、「好きなこと」を選ぶことが大切です。

「ブログで稼ごう」と思っている人はある程度文章を書くのが好きな人が多いかもしれませんが、ある程度好きではダメで

好き

であることが必要です。

※だーい好きである必要はないです

 

最近、Youtube なんかで「好きなことして生きていく」というフレーズが流行っていましたが、まさにそれですね。

 

でも、ただ好きなことをしていればいいかというと、そうではありません。

いくら好きでも、続けても時給が上がらないものはいつまでたってもある程度のお金しか稼げないからです。

 

では、「どんなこと」を続ければいいのか?

それは、ストック型のものをしっかりと続けていけばいいのです。

 

これは、別にブログである必要はありません。ネットにはいろんなお金の稼ぎ方があります。なので、自分にあったものを色々探してみることが大切です。

ただ、それが

 

  1. やればやるだけ二次関数的に稼げるようになるストック型
  2. 働いたら時間に比例して稼げるフロー型

 

のどちらのモデルであるのかをしっかりと考慮に入れる必要があるということです。

好きなことでお金を稼ぐことにしよう

good-smile

結論を言います。

僕がブログで稼ぐことができた一番大きなポイントは、

・ストック型のブログをやり続けることができた

ことです。

そして、それは

・好きだからやり続けることができた

のです。

これは、ブログにとどまりません。ネットで稼ごうと思ったら大切なことです。

 

ストック型のものの中で、好きなことを見つけること。

これこそが、大学生でも稼ぎ続けることができる方法にもっとも近いのです。

 

ストック型のバイト・ビジネスの例を挙げてみたいと思います。

ストック型のバイト
  • ブログ
  • 写真
  • プログラミング
  • ライター

こうしたものの中から、好きなものを探してみてください。

 

「ライター」などがなぜ “ストック型” に分類されるのか不思議に思っている人もいるかもしれません。

これは、自分のスキルがストックしていくからです。

 

バイトでもスキルは上がるのですが、ライターとの最大の違いは “時給が上がっていくかどうか” です。

経験値が上がってお金がもっと稼げるようになるものはストック型と言ってもいいかもしれません。

 

だから、バイトにしても同じで

  • 経験値が上がると時給が上がるもの (ケーキ職人、革財布制作)
  • 好きで、続けられるもの

を選んでみると、月に稼げるお金がいずれは高くなっていきます。

 

これを続けていった結果、僕は今では月に10万円というかなりの収入があります。しかも、1ヶ月や2ヶ月何もしないでもそのままお金が入り続けるので、時給は実質 ∞ です。

いぶき
もちろん、記事の手直しをしたりは必要ですが…

 

稼げるまでは、ひどい時給ですが、稼げるようになってからはアホほど面白いので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

具体的な数字の話や記事を書く際に気をつけたいことなどは、下の記事をぜひ読んでみてください!

zyuuman-pv-titleimage

【実例です】月間10万PVを達成したブログの記事数や収益を大公開

2018年8月31日






関連記事 & スポンサーリンク