【実例です】月間10万PVを達成したブログの記事数や収益を大公開

zyuuman-pv-titleimage
いぶき
こんにちは!京大生ブロガーのいぶきです!

当ブログ、『人が右なら私は左』は、2018年8月の1ヶ月のPV数がなんと10万PVに到達しました!

2019年5月現在、おかげさまで17万PVにまで成長しています!

 

ブログ開設から1年、自分には無理なんじゃないか、いくら書いてもPV数が伸びない、と言った悩みを抱えながら更新を続けて来たのでめちゃめちゃ嬉しかったです!

 

この記事は、昔の僕と同じような悩みを持っているであろうブロガーさんに向けて、

 

  • ブログを10万PVにするまでの秘訣
  • ブログの記事は質? それとも量?
  • みんな気になる収益のお話

 

などの話題ついて書いていきたいと思います。

 

記事の丸パクリはNGですが、手法のパクリは全然問題なし! 「これ、自分にもできそう!」と思ったら積極的に取り入れてみてください!

 

ブログの基本データ

data-graph

まずは、このブログについて軽く触れたいと思います。Googleアナリティクスの画面を載せるのは規約違反なので、テキストでざっくりと紹介します。

【2018年8月現在】

 

使っているブログサービス:Wordpress

記事の初投稿:2017年10月8日

主な収益源:Google アドセンス

 

PV数:10.5万PV

オーガニックサーチ率:90%

記事数:220記事

 

こんな感じです。データからわかるブログの特徴としては、

  • 主にSEOを意識した検索流入が主なブログで、アドセンスで稼いでいる

ことですかね。

 

ちなみに、僕自身はこのブログを始めるまでは、ブログなどというものは一度も書いたことがない完全初心者でした。近くに教えてくれる人もいなかったので、マジでひよっこからのスタートです。

その点、最近のブロガーさんたちの中には、「昔ブログを書いていました!」という人もいるようなので、単純に比較して落ち込まなくても大丈夫です。

 

いぶき
僕も、記事数的にはむしろ伸び悩んだ方でした!

 

アクセスの伸び

ブログ開設からのアクセスの伸びをグラフにしてみました。いい感じにアクセスが伸びていっているのがわかるかと思います。

記事数(総数)PV数先月比
2017年10月37(37)600
2017年11月29(66)1400150%
2017年12月28(94)2100210%
2018年1月26(120)4400159%
2018年2月24(144)7000171%
2018年3月19(163)12000150%
2018年4月14(177)18000150%
2018年5月5(182)27000170%
2018年6月11(193)46000141%
2018年7月6(199)65000162%
2018年8月21(220)105000

最初の方、がむしゃらに記事を書いていることがわかりますね(笑)

ほとんど1日1記事のペースです。

 

↓月毎のアクセス数の推移(若干適当)

access_graph
ケメ子
アクセスは、記事数とともに堅実に上がっていますね。

 

このグラフから、記事数とアクセス数は相関関係があるものの、記事数=アクセス数という風に伸びてはいかないことがわかります。

記事は質か? それとも量か?という話題については後で触れたいと思います!

 

10万PVのブログ収益

money-success

記事のアクセスアップの方法などについて書く前に、まずは気になるであろう収益について書いていきます。

僕の収益の柱はアドセンスですが、そのほかにもASPやアマゾン アソシエイトなどを使って複合的に収益をあげています。

 

2018年8月の収益はこんな感じ!

  • アドセンス:2諭吉
  • Amazonさん:2諭吉
  • 各ASP合わせて;2諭吉

 

ということで、僕のブログは計6諭吉/月 くらいの収益をあげています。

1PVあたりで換算すると、0.1円/ pv といったところです。これが多いか少ないかということについては様々な意見がありますが、個人的には「普通」だと感じています。

 

ブログ収益については、PVと収益がトレードオフになっている場合が多いのでそのバランスをとったり、あえて取らなかったり様々です。

 

周りを見渡すと、

「ブログが100万PV達成!」

とか、

「アフィリエイトの確定が月7桁いきました!」

という神みたいな方々がおわしますが、そういった人たちは一旦おいておいて、自分の目標をしっかり見据えたほうが建設的かと思います。

 

とにかく、月に6万円ちょいの収入を手にすることができるというのは学生にとってはかなりありがたいです。バイトも辞めて、いまはゆるゆるハッピーライフを謳歌しています。

 

ちなみに、このブログ経由から来たサイト制作依頼などを含めると10万円に達します。こういった個人のスキルを売ることができれば安定した収益をあげることも可能です!

 

10万PVのブログ収益
  • 人にもよるけど、アドセンスはだいたい 2~3 万円前後
  • アフィリエイトのやり方次第では、月に10万円以上も普通にいる
  • 他のスキルなども合わせると収益が倍増する

 

スポンサーリンク

アクセスアップの秘訣

suit_man03

ではここからは、非常に僭越ながら、アクセスアップの秘訣と題して10万PVまでにやって来たことや、「これがアクセスアップの要因なのでは?」ということをシェアしてみたいと思います。

 

多くのまとめ記事などでは、「一般的なブログのアクセスアップ方法」について書かれていますが、そうしたものは統計的なデータが多いのであくまで平均的な手法です。

そうしたデータは多いと思うので、ここからは「このブログ」が実際にやってきた施策をどしどしご紹介していきます。

 

いぶき
個人的な体験をもとに書いてあるので、隅から隅までじっくりと読んでみてください!

 

秘訣その① 記事を書くべし (まずは100記事を目指そう )

多くのブロガーさんが言っていて、もう耳にタコができるくらい聞かされたという人もいると思います。

しかし、それだけ重要ということです。記事を、書きましょう。

 

ケメ子
記事数は、正義です(断言)

 

たまに、「60記事で50万PV達成しました!」みたいなバケモノがいますが、そういう人は非常に稀な人物です。金のチョコボールくらい珍しいです。

そういう人は目につきやすいですが、みんなのロールモデルになるかと言われればそんなことはありません。チョコボールも、何にも書いてないやつが普通ですよね?

 

だから、まずは記事を書きましょう。

いぶき
Twitterやってる場合じゃないですよ!(自戒)

 

秘訣その② 質の高い記事を、たくさん書くべし

ケメ子
記事は、量か?それとも質か?

この質問に対する僕の答えは、「两者都重要(どっちも大事)」です。

 

だって、質は高い方がいいに決まってるし、量があるに越したことはないからです。良質な記事を大量に、がベストな回答に決まっています。

では、なぜこんな質問が出るかというと、それは「量を減らせば良質な記事が書ける」、「質を落とせば記事を量産できる」と思っているからではないでしょうか?

 

確かに、その通りではあります。”あちらを立てればこちらは立たず” は自然の摂理です。

しかし、記事の質を上げるというのはライター歴何年のプロにしても難しく、記事の量を増やすと言ったって、外注を何人も雇っている大きなメディアからしたら個人の更新頻度なんて屁みたいなものです。

 

だから、量質問題はあまり意味をなさないと個人的には思っています。それよりもあなたがやるべきなのは「いまの自分ができる精一杯の記事を、なるべく高い頻度で更新すること」です。

だから結論は、一周回って #記事を書け ということになります。

 

秘訣その③ 分析はもはや必須

ケメ子
分析、してますか?

分析というと、主に3つなのかなと。

  • ニーズに対しての分析(キーワードとか)
  • 競合分析(記事の質とかドメインパワーとか)
  • 一度書いた記事の分析(リライトとか)

日記のような記事を書いているのなら良いのですが、「稼ぎたい!」とか、「アクセスを集めたい!」というブログならこれらをやっていないとまず厳しいと思います。

 

これらの分析・解析手法は探せば無料でいくらでも出てきます。どれをみたらいいかわからない人は、「クロネさん」や「ヒトデさん」で検索してみてください。

 

 

【追記】

最近では、ライバルの分析に加えて自分がこれまでに書いた記事と内容が被らないようにする、ということも重要になってきているようです。

逆にいうと、今まで自分の書いてきた記事から派生させたりすることも大切です。

まとめると、「他人の分析」に加えて自己分析も必要、ということです。

 

 

秘訣その④ 参考にする人・本は多すぎないこと

日本には、船頭多くして船山に登るということわざがあります。意味は、「リーダーが何人もいると返って統率が取れない」みたいな意味です。

これと同じように、ブログのロールモデルや参考にする人をたくさん選んでしまうとかえって迷ってしまうことにつながります。

 

ケメ子
AさんとBさんを足して2で割った人になりたい…みたいな?

 

Webの世界というものは奇妙なもので、「Aさんは白と言っているけど、Bさんは黒と言っている」ということは日常茶飯事です。

特にブログを始めてすぐという人は混乱してしまう人をよく見かけます。なので、メインで参考にする人や本は1人、1冊と決めましょう。

 

僕は、ある程度アクセスが伸びるまではこの本を参考にしてきました。

どれが良いとは言いませんが、参考までに。

 

秘訣その⑤ 継続は力なり

アクセス数がないとき、記事を書き続けるのは非常に根気のいる作業です。

僕も、経験があるのでわかります。1日に10人以下だった時なんかは、何度やめてやろうかと思っていました。

 

でも、書き続けると良いことは必ずあります。その記事自体がアクセスに繋がらなくとも、ライティングのスキルが上がったり、ドメインが強くなったりするのです。

僕のブログ友達の中で、めきめきと力をつけている人がいます。そんな人はどういう人かというと、やはり記事を書きづつけている人です。

 

米澤穂信先生の氷菓の登場人物の一人、豪農千反田家の息女、千反田えるは作中でこう言っています。

頑張ればなんとかなる保証はありませんが、頑張らなければなんともならないことは保証できます!

クドリャフカの順番』 米澤穂信

 

いぶき
つまりですね、頑張れってことです。

 

最後に

月間10万PVを達成したブログの記事数や収益、それにアクセスアップの方法などを書いてきました。簡単にまとめると、

  • 開設1年、220記事で10万PV達成
  • 収益は6万円+α
  • アクセスアップには記事を書け

という内容でした。

 

よく、「10万PV達成したけど、別にそんなに嬉しくない…」みたいな意見を聞きますが、個人的にはめちゃめちゃ嬉しいです。小躍りして喜んでます。

この達成感を味わうには、やはりあなたの手で10万PVに到達するしかありません。

 

ぜひ頑張ってみてください!

 

ブログサロンとか、ブログコンサルに興味がある人はこちらの記事もオススメです!

 

 







関連記事 & スポンサーリンク



zyuuman-pv-titleimage

1 個のコメント

  • いぶきさん、始めまして。
    いつもブログを拝見させていただいている学生です。
    この前の(勉強の効率が十倍になるグッズ)を見て、買ってみようと思い、購入して定期考査に挑んだら、学年1位を取る事が出来ました!!
    いぶきさんのお陰です。
    これからも、20万pv目指して頑張ってください!!応援しています‼