dアニメストア for Prime Video ってなに?本家(dアニメストア)とどっちがいいの?

danimestore-titleimage

アマゾンプライムに加入している人は、たまーに「dアニメストア for Prime Video」という謎のチャンネルを目にしたことがあると思います。

 

見たいアニメがたまたま dアニメストアに入っていたりしたら、加入しようかどうしようか、というところは悩みのタネですよね。

 

そこで、この記事ではdアニメストア for Prime Videoと普通のアマゾンプライムビデオとの違いや、加入するメリットについてご紹介します!

 

d アニメストア for Prime Video ってなーに?

danimestore

Amazon Prime Video は、ご存知の通りアマゾンプライム会員の動画配信サービスで、アマゾンプライムの会員料金さえ払っていれば基本的には無料で見ることができます。

そのアマゾンプライムビデオに、新しく追加されることになったのが、dアニメストア for Prime Video です。

 

もともと、株式会社NTTドコモが「dアニメストア」というアニメの見放題サービスを提供していて、その出張版がdアニメストア for Prime Video というわけなんです。

 

dアニメストア for Prime Video は、dアニメストアと何が違うの?

では、dアニメストア に for Prime Video がつくと、元のサービスとは何が違ってくるのでしょうか?

ここでは、簡単に表にしてみました。個人的に、軍配があがる方に色をつけてみたので、それぞれを比較してみてください!

 

動画配信サービスdアニメストア for Prime Videodアニメストア
アカウントAmazonアカウントdアカウント
料金月額400円 + 月額325円
※プライム会員の月会費
月額400円
支払い方法クレジットカードクレジットカード
ドコモ払い(ドコモユーザーのみ)
作品数1,400作品 + 400作品
※Prime Video のもともともアニメ
2,800作品
対応端末PC
スマホ・タブレット
スマートTV
ストリーミング端末
Blu-rayプレイヤー/レコーダー
ゲーム機(PS4,PS3,Wii U)
PC
スマホ・タブレット
スマートTV
ストリーミング端末
画質SD、HD、フルHD
※HD対応作品が多い
SD、HD
ダウンロード機能
同時視聴◯(最大3台まで)×
無料お試し期間30日間31日間

 

どちらもメリット・デメリットがあるので、個人個人で自分にあったサービスを選択して見るといいと思います。

 

 

では、dアニメストア for Prime Video のメリットやデメリットについて、詳しく書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

メリット1 アマゾンプライム会員なら楽

shopping-happy

まず、上げておきたいのはアマゾンプラム会員であれば、dアニメストア for Prime Video はアニメ見るのがとっても楽だということです。

 

確かに、本家のdアニメストアとPrime Video をどちらも契約しても値段的には変わらないのですが…

それだと圧倒的にめんどくさい!

 

んー、使ってみるとわかるのですが、dアニメストアを開いて、Prime Video を開いて、どっちに何をダウンロードしたかごちゃごちゃになって… というのはかなりしんどいです。

また、支払いなども別々になったりして、管理がしにくいので、個人的には嫌いです。

 

だから、アニメを楽しく見ようと思ったら、オススメしたいのはAmazon Prime にまとめてしまう方ですかね…

 

メリット2 対応端末が多い(ゲーム機)

fire-tablet06

もう1つのメリットは、対応端末が多いことです。

本家のdアニメストアの方では、ゲーム機で見ることができないのがかなり痛い。

 

また、本家の方は同時視聴もできないので、こちらは1人専用ということになってしまいます。

 

逆に、

  • パソコンとタブレットやスマートTVでしかアニメを見ない
  • 1人で楽しむ

という人にとっては、本家の方でもあまり大差ないのかもしれません。

 

デメリット1 for Prime Video は作品数が少ない

danimestore-for-primevideo-1

dアニメストア for Prime Video になって何が一番問題かといえば、作品数が少ないことです。

しかも、その差はなんと 1,000 作品。

 

確かに、この中にはアンパンマンとか、子供向けの作品もありますが、それでも本家のほうが 1,000作品多いのはかなり大きいです。

※アンパンマン、僕は好きですよ。あのカレーパンさえ喋る世界で、チーズとかいう犬だけが人語を解さない世界観…

 

もし時間がたっぷりあって、アニメをたくさん見たいなら、本家のdアニメストアに加入したほうがお得かもしれません。

 

デメリット2 画質が落ちることもある

game-go

for Prime Video も本家のdアニメストアも、公式には画質は SD・HDとなっているのですが、見たところ for Prime Viedo のほうがHD作品が多いような気がしています。

豆知識
  • SD … 画素数 720×480
  • HD … 画素数 1280×720
  • フルHD … 画素数 1,920×1,080

 

まぁ、本家のdアニメストアでも HDで観れる作品はかなりありますし、こればっかりは観たいアニメによって色々だと思います!

 

スポンサーリンク

注意点1 料金の違いは、けっこう大きいゾ

for Prime Video と本家のdアニメストアを比較する上で、外せないのが “料金” の違いです。

それぞれの値段
  • dアニメストア for Prime Video … 月額400円 + 月額325円 + 税
  • dアニメストア … 月額400円 + 税

for Prime Video の方は、アマゾンプライムの月額料金が325 円かかります。

 

逆にいえば、dアニメストア自体にかかるお金はどちらも同じです。なので、アマゾンプライムに入っている人は、どちらが自分にあっているかをそれぞれ比較してみるといいでしょう。

 

他方、アマゾンプライム会員ではない人は、個人的には dアニメストア単体で良いのではないかと思います。

そこまで大きな差がないので、300円安いというのは魅力的ですよね!

 

注意点2 Prime アニメは更新されていきます

と、これだけ聞くと「dアニメストアの圧勝じゃん!」と思うかもしれませんが、どっこいそうではないのです。

それはなぜかというと、Prime Video のアニメ自体は、作品がかなり入れ替わったりしているからです。

 

例えば、現在配信中のアニメなどのラインナップは毎期ごとに入れ替わったりしています。なので、そういう点で作品数はかなりせっている気がします。

 

ただ、dアニメストアの方はテレビアニメや劇場版以外にも、アニソンやラジオ、ライブ映像などのアニメコンテンツが充実しているので、

私はアニメが好きなんじゃ!

という人にとってはdアニメストアが1択かもしれませんね!

 

注意点3 どちらも無料期間がある!

これは注意点というよりラッキーな点なのですが、どちらも1ヶ月の無料体験期間があります。

だから、「画素数とか言われても、どのくらいなのか全然わからない…」という人は、ぜひご自身の目で確かめてください。

 

おそらく、どちらも1ヶ月無料なので、プライム会員の方は for Prime Video と本家を比べることができます。

これで納得がいったなら月額を払えば良いし、もし別のアニメサービスないかな… となったら、別のオンデマンドを探すといいと思います!

 

なので、どちらにしようか迷っている人は、ぜひ試しに視聴してみてください。

 

dアニメストア、結局どっちがオススメ?

以上がdアニメストア for Prime Video の解説でした。まとめると、以下のようになります。

dアニメストア for Prime Video がオススメな人
  • すでにアマゾンプライム会員
  • アニメの画質にこだわる
  • ゲーム機(PS4、PS3、Wii U) で観る機会がある
  • 家族や友達とアカウントを共有している

 

dアニメストア 本家がオススメな人
  • とにかく、アニメの数にこだわりたい
  • プライム会員ではない
  • 値段を抑えたい

 

個人的には、やっぱりアマゾンプライム会員か、ということが大きいと思います。プライム会員でなければ、僕ならdアニメストア本家の方を選ぶと思います。

 

 

月額はたったの 500円と、漫画2冊分もしないことを考えると、あまり深いことを考えずにサクッと加入してみるのも手だと思います。

ぜひ、楽しいアニメライフを満喫してください!

 

 

アニメオタクが、真剣に選んだ「オススメアニメランキング」はこちらです!

>>>【2019年】人生を変えた? ! 絶対にオススメの人気アニメランキング 44選【随時更新】







関連記事 & スポンサーリンク



danimestore-titleimage