英語でアニメの勉強をすれば一石二鳥なんじゃね? とオタクがnetflixで勉強した結果…

ふとしたときに、

いぶき
一体、僕は人生のどのくらいの時間をアニメに費やしているんだろう?

と疑問に思いました。そして計算してみると…

 

僕がアニメにかけた時間

1話 (25分) × 1クール(12話 ) × 200作品(じゃ足りんな…)+α ≒ 60,000 (分)

= 1,000時間!! (= 41日ちょい)

とまぁざっくりと少なめに見積もってみてもこれくらいの時間をアニメに捧げているわけで…

 

とまぁこんなことを考えていたら、ちょうどToefl のテストがあったのですが…

その結果がボロボロでちょっと泣けるくらいでした…

 

とそこで、友達から「NetFlix のアニメを英語で見るのはイイぞ」と勧められたので、あれ

  • アニメを見れて
  • 英語を勉強できて
いぶき
最高じゃねぇか…

 

ということで、英語でアニメを見はじめました。

それについて感想やおすすめのアニメをば紹介していけたらと思います!

 

いや、ただね、だからと言って決して

今までアニメを見てきた時間は無駄だった…

とかは思わないからね。

アニメはしっかり僕の一部になってるから!それは絶対だから!

 

【体験談】NetFlix でアニメを見続けた結果… 英語に慣れました!

netflix-english-anime

はい、まず結論からいうと、

いぶき
テストがないので、定量的なデータは出すことができない

ってのが正直なところです。

 

しかも、次にToefl 受けるのは多分2年後だから、別の要因が大きすぎて単純な比較はできないと思うの。

 

だから、ここからはデータじゃなくて、僕の主観的な感覚でお伝えしたいと思います!

 

まず変わったなと思うのは、「ラジオの聞き取りやすさが段違いに変わった」ことです。

僕はちょっと前からイギリスの国営放送(BBC) をたまーに聞いていたりしたのですが、その聞き取りやすさがケタ違いによくなりました。

 

イメージでいうと、以前は「どんな話題をしゃべっているのかがわかる」レベルでしたが、今では「1文が聞き取れる確率が高まった」って感じ。

 

だから、まぁ効果はあるんじゃないかと思います。

 

アニメでいえば、今まで10作品ちょい見て、ようやく「日本語で見てないアニメにチャレンジしてみようかな」というレベルです。

 

ここまでくれば、あとは見るだけなので、ぶっちゃけ楽っちゃあ楽です。

 

そして何より… 楽しい!

アニメはやっぱり楽しくて、今まで10分と聞いてられなかった英語を今では1時間近く聞いている日も増えてきました。

 

今まで「聞き流す CD」や「ラジオを毎日聴く」みたいなことをやってきましたが、その中でも一番です。

 

これは、継続の予感がビンビンです。

 

スポンサーリンク

英語の映像で勉強するのは意味あるの?

question_boy_what_why

と、まぁこんな風に書くと、

ケメ子
楽しいのはわかったけど、本当に効果はあるの?

と思う人が大半だと思うのですが…

 

それに対する僕の答えは、

いぶき
やらないよりはずっとマシ!

です。

 

もちろん、英語を学ぶ一番の方法は、「留学」だと思います。海外に行けば、大抵の人は英語を話すことができるようになるでしょう。

その次が、英語教室かな。対面で話したり聞いたりすれば、効果は高そうです。

 

でも、ほとんどの人はおそらく「何もやってない」人だと思います。

そういう人は、なんか効果ありそうだからという理由でCDを買ってみたり、ラジオを聞いたりするのですが、そうした理由で始めるので大体続きません。

 

そして、続かないので効果が出ない(もしくは、はっきりとわからない)のです。

 

それに比べたら、アニメは幾分かマシ。最低でも1日に25分は英語を聞き続けるので、耳は慣れていきます。

そして、一応画面を見て、「何言ってるのかな?」と思いながら見るので集中して英語を頭に言える作業をします。

 

だから、まぁ意味はあると思います。昔の僕みたいに、何やっても続かない人にこそおすすめしたいです!

 

字幕だけ読むのはオススメしない

字幕だけ英語でアニメを見て英語力が上がるかといえば、その可能性は非常に低いと思います。

それくらいだったら、アニメを30分見て、そのあと英語を10分でも勉強した方がマシだと、個人的には思います!

 

NetFlix で見ることができる英語のおすすめアニメ 10選

さて、ここで大切なのは「何を見るか」ということです。

そもそも英語の音声があるアニメが結構限られてくるんですよね…

 

そして、後で言いますが、日常生活で使うような英語を喋ったりする作品は限られてきたりして…

という様々な観点を含めて、おすすめしたいアニメ作品を挙げていきたいと思います!

(画像はAmazon のリンクです)

 

1. 鋼の錬金術士

ご存知、日本のアニメ界を代表する作品です。

この作品をおすすめする理由は、ズバリ「ほとんどの人が見ている」から。

 

だから、日本語↔︎英語 の変換が頭の中でやりやすいことです。

また、バトルものは映像で楽しめるので、細かいところまで聞き取れなくても観れる、というのもいい点です!

 

 

2. 魔法少女まどかマギカ

まどマギも、画面で楽しめるというのが大きいですね。

また、観ていると「これを英語できちんと理解できたらなぁ…」と歯がゆい気持ちになること間違いなしです。

 

また、ネトフリの英語の作品の中では主人公とその友達が中学生ということもあってかなり優しめの単語を使っている気がします。

逆に内容は重めなので、誰もが楽しめるのではないかなと思います!

 

3. Fate / Zero

またまたバトルもの。Fate は 『Zero』の他にも、『Apocrypha』と『EXTRA Last Encore』が英語で視聴できます。

Fate は初めて観た時から、「みんな日本語ペラペラなの面白いなw」と思っていたのですが、英語で喋り出すと戦うのとか大変そうです…

 

ぬるぬる動くバトルシーンなんかは声なしでも楽しめますし、流れがわかっていると聞き取れる文も多くなるので面白いです!

 

4. とらドラ!

この作品も、日本語で見たという人が多いはず!こうした作品が英語で観れるというのはとてもラッキーですね!

日常系なので、喋っている内容が掴みやすいのがポイント。

あとは、しだいに声優の声で聞きたくなってしまうのは避けられないので、英語→日本語→英語→日本語のループで聴いてみるとめちゃめちゃ勉強になります!

 

5. Angel Beats

僕的には何度も何度も見た作品なので、日本語がほぼ完璧に入っているので見やすかったです。

日常では使わない言葉(フジツボとか、火薬とか) が出てくるのですが、字幕をonにすればなんとなくイメージはつかめると思います。

海外の声優さんもいい仕事するなぁ、と思えた作品でもあります!

 

6. ソードアートオンライン


SAOも日本語がばっちり入っているので、なかなかに楽しめました!

ゲーム世界ってもしかしたら英語と相性良いのかもしれませんが、かなり自然な感じで見ることができました!

2期、3期とかなり長編で英語ver. があるので、長い間楽しめると思います!

 

7. ヴァイオレット・エヴァーガーデン

日本語ver. は未視聴で見ました。

京都アニメーション作品なので、まず絵が好み!それに、わりかしゆっくり喋ってくれるので落ち着いてみることができます。

英語はたまにわかりにくくなりますが、それでも楽しめるのがこの作品のすごいところな気がしています!

 

8. 東京喰種 | トーキョーグール


バトルものの中では一番難しいなと思ったのが、東京グールです。

展開が激しいのと、話があちこちで進んでいくので、どこか一つを取りこぼすと置いてけぼりになる気がしています。

日本語で見たことがある人にはオススメかもしれませんが、未視聴から英語でいきなりみると、「あっ… 次の機会に…」ってなります。

 

9. 亜人

日常系やラブコメではないので、英語が聞き取りにくいかと思ったら、意外とそうでもなかったのがこの作品です。

よくわかりませんが、声優さんとか、作品の対象年齢もあるのかなぁと思っています。

昔はそうでもなかったのですが、最近は「え?なんて言ったの?」っていうつまづきがなくなってきたので、スムーズに視聴できるようになりました!

 

10. デュラララ!!

英語で観て一番首を傾げたのが、この『デュラララ!!』ですかね。

渋谷の、しかも高校生が主人公なのに物語が英語で展開されるので、ちょっと違和感を覚えました。

邦画を映画で見てるような感覚に近いんじゃないかと思います。

ただ、成田省吾のファンなら間違いなく楽しめる気がしています!

 

NetFlix で英語アニメを見るときに注意点

yaruo

ここからは、僕が英語でアニメを見てきた時に感じた、「こうした方がいいよ!」とかいうアドバイス的なものを紹介していきます。

これはアニメだけじゃなくて、映画で英語を勉強する人にも同じように当てはまる注意点なので、ぜひ参考にしてみてください!

 

最初は自分の知っているアニメを見る

まず原則としては、「自分の知っているアニメ」を見ることです。

理由は簡単で、そうしないと見ていてつまらないからです。

英会話ができても英語のアニメが楽しめない人は結構います。そのことからもわかる通り、アニメを英語で見るのは多少の慣れが必要です。

そうじゃないと、そこまで面白くもなく、ただ英語を聴いているだけになってしまいます。

だから、大切なことはとにかく知っているアニメをみて、 “楽しめるようになる” こと。そしてそのためには、自分の知っている作品や好きな作品から入るのが一番です!

これは映画も、英語小説も同じで、とにかく知っている作品から入ることが大切です!

 

字幕はあってもなくても良いけど、助けにならない場合も多い

たまに、「字幕は見てもいいの?」という質問を受けます。

僕的には、それはどっちもでいいと思っています。

ただ、英語字幕は喋っている内容とあまり関係ない場合が多いので、話の流れを掴む程度にしか役に立たない場合も多いです。

だから、僕は日本語で未視聴のアニメは英語字幕をつけて、それ以外は無しで見ています!

 

アニメだけじゃなくて、ドラマもいける

これはネットフリックスだけに限った話ではないのですが、アニメだけではなくたまにドラマを混ぜたりすると面白いです。

僕は、ドラマはあまり見ないのですが、それでも話題になっている作品とかは面白くて見ちゃいます。

ドラマの方が英語の難易度が高いような気がしますが、だんだん慣れてくるとそれなりに楽しむことができます。

 

日常系の方が、役に立つ気がする

アニメにも色々種類がありますが、オススメなのは日常系やラブコメ系。

なぜかというと、とにかく日常で使う表現や耳慣れたフレーズが多いからです。

逆に、バトルアクション系だったり不思議世界系だと設定を掴むのだけで一苦労だったりします。

あとは、NetFlix オリジナルアニメは日本のアニメと違ってドラマっぽい(伝わるかな?) 気がするので、微妙といえばビミョー。

だから、まぁ最初は知っているアニメや日常系を楽しんでみればいいと思いますよ!

 

最後に:アニメは最高だぜ

以上、僕がネトフリでアニメを見てきた感想と、オススメの作品、そして注意点をまとめてみました。

いやぁ、みんなが知っているような名作を英語で、しかもタブレットでどこでも見れるなんて、いい時代に生まれましたね。

 

これからももっともっと英語吹き替えの作品が増えていくと思うので、今からとっても楽しみにしています!(個人的には物語シリーズを所望しています!)

また、今回は英語でアニメを見てからそこまで時間が経っていないのでデータ的にどう点数が伸びたかは伝えられませんでしたが、それもおいおい追記できればと思っています。







関連記事 & スポンサーリンク