【口コミ・レビュー】Panasonic のナノケア (ドライヤー)使ってみたら最高だった

nanocare-titleimage

はっきり言って、ドライヤーって何を使っても変わらない気がしていました。

だって、「なんとかミスト」とか「なんとかケア」とかって、あんまり実感わかないですよね?

 

そんなもの(失礼?) にお金をかけるのって、ちょっとためらわれますよね。

でも、今回紹介する ドライヤー、「ナノケア」は、なんと使ったその日から効果を実感できる製品なんです!

正直に言って、今まで使ったドライヤーの中で「最高級」の満足度でした!

 

リアルなレビューなので、ぜひ参考にしてみてください!

 

いぶき
今回紹介するドライヤーはこちらです。

 

メーカーPanasonic
製品名ヘアドライヤー ナノケア EH-NA9A
価格20,800 円 (僕調べ)

 

実家に帰ったらドライヤーが「ナノケア」になってた

最初にも書きましたが、なんとこのドライヤー、値段は2万円以上します。

男の僕からすると、ドライヤーってどれも変わらないように思っていたのでこのドライヤーの価格を見たときは本当にびっくりしました!

 

ではなんでこのドライヤーを持っているかというと、それはズバリ「実家にあった」からです。

ウチは姉がいるので、ドライヤーとかのグッズには割とお金をかけるんですよね。

 

でも、それにしてもこんなに高いモノを買わなくてもいいのに…。どうせ、どれも変わらないんでしょ?

いぶき
と思っていました。いざ使うまではね。

 

「ナノケア」の体験レビュー

nanocare09

ということで、まずは使ってみた体験レビューをしてみたいと思います。

まず外観ですが、見ての通りカッコいい。曲線が美しいフォルムです。

人気なのもわかります。キレイなものって機能的ですよね。

 

そしていざスイッチを押してみると… なんじゃこりゃ!

いぶき
風が… 強い汗

そうなんです。風速が3段階から選べるのですが、1番強い風のモードだと、めちゃめちゃパワフルに乾かしてくれます。

nanocare08

しかも、側面についているボタンを押すと、次のようなモードを選ぶことができます。

 

nanocare03
  • Hot けっこうアツめの風
  • Hot&Cold 髪が熱くならないように、温風と冷風が交互に出る
  • Scalp 頭皮に優しい、ぬるめの風
  • Cold 爽やかな強風

 

僕が特に気に入ったのが、「Hot&Cold」です。

今までのドライヤーって、

温風でずっと乾かしている → 髪が傷む

冷風で乾かす → 冷たい・あんま乾かない

みたいな感じでしたよね?だから温風と冷風を自分で交互に切り替えていたりしました。

でも、この「ナノケア」だったらそれを自動でやってくれるので、なんの苦労もなく、「早く・髪に優しく」乾かすことができます。

 

nanocare06

風量もあるし、温度もちょうどいいのでマジですぐに乾く

 

それで、最後は「Scalp」モードで完全に湿気を取り除いてあげれば…

なんと、「部活で太陽の下にずっといてチリチリしていた」僕の髪の毛がなんとツヤッとしだしたんです。

 

いぶき
これは本当にオドロキでした。

 

どのくらい艶々になったかというと、毛糸と絹糸くらい違います。ヤバいです。

しかも、今まで「ちょっといいリンス」とか「洗い流さないトリートメント」とかは使ったことがあるのですが、あれは寝て次の日起きると髪がボサっとしていて、あんまり効果がわかんなかったんですね。

 

でも、ドライヤーで乾かしたサラサラな髪は効果がずっと続いてました。

指通りがいいし、なんだかツヤッと光ってるし、ドライヤーだけで「スゲー」ってなります。

 

☝️これは僕の写真じゃないんですけど、使っている人のツイート見ていると、「天使の輪」なるものができていることがわかると思います。

ツヤっとしてキレイですよね!

 

マジで、今まで使ったどのドライヤーよりも満足度が高いので、お金に余裕のある人もない人も、ぜひ一度使ってみてください!

 

 

スポンサーリンク

「ナノケア」って何がすごいの?

ということで、なんでこんなにすごいのか気になったので調べてみました。ナノケア製品の特徴は、大きく次の2つみたいです。

  1. 「ナノイー」で潤いの風が出る
  2. 速乾性がめちゃめちゃ高い

 

「ナノイー」技術で水分量がめちゃめちゃ多い

water_drop_liquid

「ナノイー」とは、ズバリ「パナソニック独自の技術」のことみたいです。

なんと、これによって「マイナスイオンの約 1,000 倍以上の水分が含まれたイオン」を出すことができるそう。

 

エアコンや空気清浄機などにも応用されている技術なんです!

 

このナノイーに含まれている水分が髪に浸透してくれるので、潤いが増して艶が出るのです。

実際、髪を乾かしていると、ドライヤーの風を髪に当てた部分がどんどんツヤッとしていくことがわかります。

 

普通のドライヤーなら「パサっ」となるような毛先もきれいにまとまります。

いぶき
乾かせばそれだけで髪のケアになるなんて、恐ろしいドライヤーです!

 

速乾性があるので忙しい朝のお供に

「ナノケア」シリーズのもう1つの特徴が、速乾性があることです。

吹き出し口についている「速乾ノズル」のおかげで髪を早く乾かすことができるらしいです。

nanocare04

なので、僕のような短い髪だと3分程度で乾いてしまいました。

姉は肩より長いロングですが、それでも5分とかからず乾かすことができていました。

 

速乾ってサロンとか美容室の人しかできないものかと思っていましたが、家でもできてしまう時代になったんですね!

速乾で楽できるのは、朝など忙しい時間にドライヤーを使う人。

 

もし毎朝のドライヤーが5分短縮されたら、1年間でおよそ30時間分もの節約になります。

大学生のバイト代が時給1,000円だとしたら、それだけでなんと3万円分の儲けが出ていることになります。

 

まぁ単純計算なのでそこまでではないとしても、めちゃすごいですよね!

 

口コミでもめちゃめちゃ高評価を獲得

このドライヤーの唯一のネックが、「値段が高い」こと。確かに、ドライヤーに2万円も出す人ってなかなかいなさそうですよね。

でも、調べてみたらそれが意外といるんです。

なんと、この「ナノケア」シリーズは累計で1千万台以上も売り上げてきたということらしいです。

 

ネットでの評判も、すこぶるいいみたい。

 

 

まだまだありましたが、まとめるとこんな感じです。

 

ナノケアのネットの口コミ・レビュー
  • 髪がさらさらになる
  • パサつきがなくなる・まとまりやすくなる
  • 天使の輪ができる
  • 正直どうかなぁと思ったけど、買ってよかった
  • もう手放せない

 

こんなふうに、めちゃめちゃ好印象なレビューが多かったです。

逆に、デメリットとして多かったのは「ちょっと重い」という意見でした。確かに、計測してみると500g くらいでした。

 

nanocare01

 

ちょうどペットボトル1本分と考えるとわかりやすいですが、でもまぁそこまで重くはないですよね。

このナノケアは重い代わりに「早く」乾かせるので、そこまで負担にはならないと思います。

 

あとは、個人的にはコードがもう少し長いといいかなぁと思います。洗面台とかで乾かす分にはいいのですが、ソファーで座って… みたいなことはしにくい長さです。

nanocare07

 

でも、ハッキリ言って、メリットの方がデメリットを凌駕することは間違い無いです。

むしろ2万円なら安いのでは?」とさえ思ってしまいます。

姉も、「新しく一人暮らしを始めるときは絶対に買う!」と言っているくらい、気に入っているらしいです。

 

もし気になる人がいたら、ぜひ試して使ってみてください!

 

“使わなくなって” さらに大切さを実感した

以上、Panasonic から出ている最強のドライヤー、「ナノケア」のレビューでした。

実際使ってみて、もう手放せないと思いましたね。正直、お金かけるだけで「保湿・時間短縮」の2つが手に入るなら、安いものだなと思いました。

 

しかも、その効果に本当に気がつかされることになったのは、実家を離れたあとでした。

ナノケアに慣れていた僕は、もう普通のドライヤーでは満足できない体になっていたのです…

 

いぶき
なんてことだ!

 

というわけで、一人暮らし男子の僕もちょっとお金を貯めて、ナノケアの導入を検討しているとことです!

良いドライヤーが欲しいという人は、ぜひポチってみてください!

 







関連記事 & スポンサーリンク






京大生に質問し放題
京大生オンライン

コロナウイルスが蔓延する中、僕にも何かできないかという思いから、「京大生オンライン」というサービスを初めてみました。
公式HPも力を入れて作ったのでぜひ見てみてください!