【食べなくても生きていける?】ブリザリアンとは? 嘘?ホント?

ブレザリアン




食べ物を何も食べなくても、生きていける。

都市伝説のような話ですが、これはあの『NASA』も科学的に認めています。

 

世の中には、植物性のものしか口にしない人のことを”ベジタリアン”と呼びますが、何も食べず、飲まずで生活している人を”ブリザリアン“と呼びます。

 

この記事では、ブリザリアンについて詳しく調べて見たいと思います。

 

ブリザリアンとは?

この世には、食事を全く取らないでも生きていける人が存在します。それが、「ブリザリアン」という人たちです。

 

どういう意味?

菜食主義者の人を、ベジタリアン(Vegetarian)と言いますよね?

同じように、果食主義者の人のことをフルータリアン(Furuitarian)と言ったりします。

更に、植物の摂取もしない人達が存在します。
それが「ブリザリアン (breatharian)」です。

 

ちなみに、ベジタリアンのベジはベジタブルの”Vegi” ではなくラテン語のvegetus(ベジェトゥス)が語源で、「健全な」「新鮮な」「活力のある」という意味です。

1847年に発足した英国ベジタリアン協会で初めて使われた言葉だそうです。

 

NASAが認めた?

nasa

少し怪しいんじゃないの?と思ったあなた!

このブリザリアン、なんと

NASAが公式に認めています。

 

 

インドに住む64歳の男性、ヒラ・ラタン・マネク氏は太陽の光を浴びるだけで、食事は一切取らずに生活しているそうです。

マネク氏によると、太陽からエネルギーを取り入れることができるようになると、断食は意識的に行うものではなく、結果的に断食をする状況にあると言っています。

彼は毎日太陽を瞬きせずに一時間ほど凝視するだけです。たまにコーヒーやお茶を取るだけで、基本的にはそれだけで生活しています。

彼はあのNASAに召集され、どのようにして空気だけで生きていけるかを調査されました。

この時、アメリカの科学者は確かに彼は130日間日光と水分だけで生きていけることを確認しています。

科学者はこの現象を彼の名前から”HRM現象”と名付けています。

マネクさんの脳をCTスキャンで計測した結果、脳神経は非常に活発で、通常より元気な状態であったそうです。

 

健康被害はないの?

断食って健康に良いイメージはないですよね?

「断食ダイエット」というダイエット法があるくらい、なんだか厳しくて健康的に無理があるきがしてしまいます。

しかし、結論から言ってしまえば断食は健康には良いみたいです。

 

先ほどのマネクさんをはじめ、不食を貫いている方達は5年間一度も風邪を引いたことはないのだとか…

 

もし本当にそうなら、うらやましすぎる話ですね!

 

どうして何も食べなくて良いの?

why-japanese-people

ブリザリアンの人は、他の普通の人と比べて何が優れているのでしょうか?

 

それは、一つは腸内環境と言われています。

腸内には、たくさんの微生物が生息しています。この中には、例えばビタミンを作り出してくれる腸内細菌や、アミノ酸を合成する微生物の存在します。

 

普通の人にはこう言った細菌はごく少数しか存在しません。ブリザリアンの人の腸には、このような特別な細菌がたくさん含まれているのではないかと言われています。

 

この仮説によれば、彼らのブリザリアンの能力は、後天的な要因によるものか、突然変異のようなものだと考えられます。

 

例えば、海苔は日本人しか分解、消化できないといったように、特定の腸内細菌を持っていれば他の生物がエネルギーに変えられないものを自分の生活のためのエネルギーにできます。

 

誰でもなれるの?

先進国では、ダイエットとして色々な種類のものが流行っています。

不食ダイエットは、その究極のカタチと言えるでしょう。

 

しかし、注意も必要です。

スイスでは、ブリザリアンになろうとした女性がなくなるという事態に陥りました。

なくなったアンリさんという人は、「In the Beginning There was light」というドキュメンタリー映画をみて、太陽光のみで生きるという考え方を知り、実践していました。

その映画では、62歳の人智学者ミッシェル・ワーナー氏と83歳のインド人ヨガ行者プララッド・ジャニ氏を主に紹介していました。

また、エレン・グルーブさんの著書「ブリザリアニズム」を読み、手順通りに実践していました。

最初の1週間は完全に飲食をやめて、次の2週間は飲み物を摂取していました。

アンナさんの子供たちが心配して止め用としましたが、体調が著しく悪化したら中止すると約束して続けました。

ですが、2011年の冬のあるひ、彼女が電話に出ないので駆けつけてみると、すでに死亡していることが確認されました。

検死の結果は

餓死

だったと言われています。

エレン・グルーブさんのセミナーは死者が多く出ていて、問題視されています。

 

ブリザリアンになるには?

最後に、ブリザリアンになるための方法を説明します。

※科学的に認められているとは限りません

 

ブリザリアンになるには、

  1. ベジタリアン
  2. フルータニアン
  3. リキッダリアン
  4. ブリザリアン

の順に食べるもの、飲むものに制約をきつくしていくと良いと言われています。

 

まずは植物性のもの。次に果物のみ。さらに水やコーヒーなどの飲み物のみ。こうしていくと最後にはブリザリアンになれる(?)可能性が高いみたいです。

 

くれぐれも餓死などには注意してください!

最後に

 

ブリザリアンは、現在確認されているだけではわずか20人程度しかいません。

 

あなたがブリザリアンになれる確率はものすごく低いかもしれませんが、もし本当になりたかったらまずは動物性の食品を抑えてみると良いかもしれません。

 

NASAなどの化学的証明があるのでもしかしたらなれるかもしれませにょ!

 

関連記事 & スポンサーリンク



ブレザリアン

シェアしてくれるととても喜ぶ生き物です