大学生ブロガーの生存戦略! 大学生ブロガーはこうしてPVを伸ばせ!

blog-making




いぶき
京大生ブロガーのいぶきです!

 

いきなりですが、プロブロガーってすごいですよね!

ついこの前、こんな記事↓を書きました。そのあとも色々調べていたら、ブログで生計を立てている人や、月にウン百万稼いでいる人がいることを知りました。

 

 

 

最初は、

自分の思いとか経験とかを残したい

という思いからブログを書き始めたのですが、最近になって欲が出てきたので、収益化の方向にも進んで見ようかと思います。

 

でも、ただの大学生なのにどうやってプロブロガーに立ち向かおう…というのがもっぱらの悩みでした。

 

京大生だけど…

kyoto-univercity-image

僕は現在、京都大学に通っています。周りから見ると、

「京都大学に入学したなんて、さぞいろんなことができるんだろう!」

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

むしろ、僕なんかはサッカーと勉強しかしてこなかったので、パソコンのスキルとか、文章のうまい書き方とかは全然わかりません。普通の人間だと思います。

 

ブログの勉強も始めましたが、プロブロガーの皆さんにはまだまだ遠く及ばないのが現状です。

 

いぶき
他のブロガーさんはブログや文章術に一日の長があって、自分は何ができるんだろう…

 

この悩みは、大学生ブロガーなら誰しも抱えているものではないでしょうか?

そこで、大学生ブロガーの生存戦略としてプロブロガーとも戦えるポイントについて考えてみました。

 

 

若さ、バイタリティ

good-smile

若さはどうでしょうか?大学生なら20歳前後の人が多いと思います。対してプロブロガーは一番若い人でも30歳とか40歳とか。つまり、若さなら僕たち大学生ブロガーに軍配があがることは間違いないように思います。

 

しかし、若いからといってそれが有利に働くかと言うと、そうではないと思います。通常、若さはバイタリティに通じる部分がありますが、プロブロガーは「ブログで飯を食っている」ので、その熱意たるや。フラフラしている大学生なんか足元にも及ばないでしょう。

戦えるとすれば、若い視点からのものの見方?若い人向けのトレンド記事を書いたり、今大学生の間で流行っているものをちょこちょこ書くと良いかもしれません。

でもそれも根本的な解決になってないような…

 

いぶき
何をすればええんじゃぁ…orz

 

何なら負けないか

さて、では大学生ブロガーがプロブロガーに勝てるポイントはどこなのでしょうか?

 

これについて、考えに考え抜いた結果、とても良い方法がパッと思い浮かびました!

 

それは…

 

相手の土俵で勝負をしない

ことです。

 

いぶき
戦略的撤退!!

 

どだい、プロの世界で活躍している人に同じ土俵で勝負したって無理があることは火を見るより明らかです。

そんなの、モハメド・アリと僕がボクシングをしあうようなものです。万に一つも勝ち目はありません。

 

では、どうするか。

 

逃げる、もしくは漢字の読み書きで勝負する。

 

具体的には、プロブロガーでは決してできないところで勝負すれば良いということに気がつきました!

 

大学生ブロガーがやるべきこと

police

 

そんなわけでたどり着いた答えが、

アマチュアなりに色々とやって見ること

です。

 

相手はプロです。自分の人生がかかっているので、もし仮にブログが止まってしまったら明日から路頭に迷うことになります。(知らんけど…)

でも、いい言い方をすれば、僕はまだ大学生。失敗しても「次があるさ!」みたいな軽いテンションで生きていけます。

 

幸い、親からも仕送りをもらっているので、最低限の生活には困りません。この「アマチュアだからこそできること」を精一杯やっていこうと思いました!

 

アマチュアだからこそできること…とは?

 

さて、なんか格好良く締めた雰囲気だったのですが、冷静になって考えたら「アマチュアだから」できることって一体なんなのでしょうか?

 

この前、どこぞのYoutuber が警察官にちょっかいを出して逮捕されていました。確かに、大物のYoutuber がやっていたら大変なのですが、だからと言ってアマチュアだからできることとしてこういうことをやりたいわけではありません。

 

やりたいことは、ブログの世界で今まで “普通じゃない”、”アリエナイ” とされていたことです!

そもそも、ブログは昔から記事を書いていればいるほど有利なので、今まで通りおんなじように記事を書いていたのは一生かかってもイケハヤに勝つことはできません。

 

それならば、今まで良いとされてきたやり方ではなく、新たな戦略性を持ってブログに取り組む必要があります。先ほどの話だと、これが「アマチュアだからできること」につながるのです。

 

挑戦、あるのみ

アマチュアなら、まだ捨ててもったいないと思えるほどの収入はありません。正直、雀の涙です。

なので、「こうしたら検索数が減るかも…」とか、「いまのまんまでいいや…」という恐れがないんですね。なので積極的に挑戦していけます。

 

挑戦あるのみ。

ここがプロブロガーに勝てるポイントかなと。

 

 

勝つとか負けるとか

 

さきほどから、勝とか負けるとかいっていますが、本来は競い合うべきではないかもしれません。そもそも勝ち負けの話をすれば、PVなのか、収入なのか微妙なところになってしまいます。

 

なので、最後には楽しくブログが書ければいいかななんて思ってます!

 

最後に

僕はまだ大学生。色々なチャレンジをして、いっぱい失敗していつかプロブロガークラスの影響力を持てたら素敵だなと思います!

 

そんなわけで、これからも記事をたくさん書いていくので応援よろしくお願いします!

 

 

関連記事 & スポンサーリンク



blog-making

シェアしてくれるととても喜ぶ生き物です



学生なら絶対にオススメ!
Amazon Prime Student

今、アマゾンプライムに登録すると、2000のクーポンがもらえる!つまり…実質1年間無料で使える!